_可視化ソフト CAE Visualizer 2010、進化しつづけるCAEシーンを華麗に演出する汎用ポストの全てをご覧下さい。

   
 

Copyright(C) 2010 Malloc Code Corporation. All right reserved

トップページ > 戻る >形状データのスライス表示

4 その他の機能

4.5 形状データのスライス表示 

形状データは、下図のように各軸(x,y,z)方向の任意の断面でスライスし表示することが可能です。この機能は地点データの抽出の際に併用して使用すると、非常に重宝する機能です。
なお、形状データは、対応するフォーマットであれば単独でも(数値計算結果がない場合でも)。

スライス機能OFF
スライス機能ON
 
Copyright(C) 2010 Malloc Code Corporation. All right reserved